ディズニーの雰囲気を変えてみる。

ディズニーの雰囲気を変えてみる。

ディズニーランド(シー)で撮った写真をそのまま楽しむのもありですが、レタッチするのもひとつの楽しみだと思います。

ちょっと失敗した写真もレタッチすればなんとかごまかせたり・・・。

最近はオリンパスをはじめとするアートフィルターもブームなので、カメラにアート機能がなくても十分楽しめます。

Eパレの写真はカラーで楽しむが普通ですが、モノクロにするだけで何とも言えないノスタルジックな雰囲気というかいつもと違った雰囲気で楽しめます。

Eパレモノクロ化後

その他にも何気ない風景写真も、ティルトレンズ撮影をシュミレートすればミニチュア風に出来ます。

最初の一枚はちょっと失敗気味の風景写真。

色彩を明るくしてミニチュア化

かなり雰囲気が変わったと思います。

彩度を上げて明るくするだけでも雰囲気が変わりますが、ちょっとギミックをいれるのもいいかと。

同じ処理をもう一枚。

ミニチュア化

ちょっとJPEGファイルのリサイズの際に気を使わなかったので、元画像が思いのほか劣化してますがスルーして下さい。

他にも池に写りこむシンデレラ城とかメデテレーニアンハーバーに写りこむプロメテウス火山とかHDRとかいろいろあります。

加工方法や他の画像はまた後日アップします。

フォトショップでアートフィルターを全て再現するのも時間があればやってみようかと思います。

例えばファンタジックフォーカスは、ぼかし(ガウス)で再現できたり・・・。

昔は解像度命、レタッチ邪道(RAW現像はしてましたが)だったんですが、最近は丸くなっていろいろ楽しんでます。

一眼レフじゃなくても撮る楽しみというか、昔はカメラ好きだったのかも。

度肝抜かれるHDRなんてのもこれから紹介していきます。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

タグ

トラックバック & コメント

トラックバック URL

コメントはお気軽に


»
«